CSR

ビジネスと社会貢献の両立

ハッピーマネーサイクル

野村グループは「For Future Generations(次世代のために)」という目標のもと、本業を通じて、様々なCSR活動を行っています。ここでは金融経済教育、農業を通じた地域活性化、産学連携、環境問題(社会貢献型投資)という4つの取り組みを「Happy Money Cycle」というコンセプトで紹介しています。

正しいお金の循環をつくり、いい経済のしくみをつくること。環境も、教育も、地域の生活も、金融の視点で考えれば、もっと良い流れをつくることができる。
「ハッピーマネーサイクル」
それは、人とお金の「心地いいサイクル」を生み出す、NOMURAの社会貢献のテーマです。

CSRについての紹介
※外部サイトにリンクします
ハッピーマネーサイクルについて
※外部サイトにリンクします