体。
い。

ひとりひとりの個性を輝かせる
インストラクター制度。

新入社員の育成を先輩社員がOJTを通じて行う「インストラクター制度」は、1971年に導入されて以来、野村證券の人材育成を支える伝統として、脈々と受け継がれてきました。社会人として新たな一歩を踏み出す際には、どんな人でも様々なハードルがあるものです。そうしたハードルを乗り越え、個人の可能性を引き出すうえで、インストラクターの存在が大きな支えとなります。またインストラクター制度によって、先輩から後輩へと世代を超えて、野村證券の良き伝統や文化も受け継がれています。

二人とは運命共同体。
彼女たちと真剣に向き合い、強みや個性を
伸ばしてあげたい。

インストラクターから新入社員へ

インストラクター
新井 望
営業部門

私は入社1年目の頃、毎日会社に行くことが楽しみでした。それは、今振り返ると「当時のインストラクターのおかげだったんだな」と改めて思います。仕事はもちろん、女性としても本当に尊敬できる憧れの存在です。その上、私の意思を尊重しながら指導してくれるインストラクターでした。「まず、私は自分でお客様へご提案したい内容を考えた上で、インストラクターに相談。的確なアドバイスをいただいて、ブラッシュアップしてからお客様にご提案する。」私は「自分で考えながら仕事ができること」がとても面白いと感じましたし、実際に成果も上がっていきました。そうした指導を、今度は私が新入社員にしていきたいと思っています。今担当している2人とは、もはや運命共同体。彼女たちを立派に成長させることが、私自身の成長にもつながります。今そんな想いで、2人と向き合っています。

新入社員二人の成長について。

隈本さんは、私と似ていて猪突猛進型。最初の頃は、目の前のことに気をとられ、大切なことが抜けてしまうこともありました。「失敗をしてはいけない」ということより、「同じミスを繰り返さないように」と指導しています。私自身も新入社員の頃は、インストラクターをはじめ、支店のみなさんに支えていただき、そこからたくさんのことを学びました。ですから何か失敗をして落ち込んでいても、早く立ち直らせて前向きになるような空気をつくることを心がけています。佐藤さんは感情を内に秘めて、1人で思い悩んでしまうタイプです。だからこそ、どんな小さなことでも彼女の様子に変化があれば、こちらから声をかけてコミュニケーションをとるように努めています。2人とも入社当初から比べると、とても成長していますし、何よりも彼女たちが楽しそうに仕事をしていることが、育成に携わる私の最大の喜びです。

私の気持ちにいつも寄り添ってくれる。
新井さんのおかげで毎日がとても楽しい。

新入社員からインストラクターへ 01

隈本 茉里
営業部門

私は気持ちの浮き沈みが激しくて、落ち込む時はとことん落ち込んでしまうタイプです。新井さんは、私の気持ちの変化にすぐに気が付いてくれて、優しい言葉で勇気付けてくれます。私がミスをしてしまった時も、厳しい言葉で叱るのではなく、対処法を一緒に考えてくださいます。新井さんと2人で話をしていると、その温かさに思わず涙が溢れてきて、新井さんのために頑張ろうという気持ちが高まります。最近ではお客様からお取引をいただける機会も増えてきましたが、それも新井さんのサポートがあってこそです。毎日、外交に出かける前に新井さんと打ち合わせをして、「このお客様にこんな商品をご提案したい」という考えを伝えると、「こんな切り口もあるよ」とさまざまな角度からアドバイスをしてくれます。それを実践することで成果にもつながり、仕事がどんどん楽しくなってきました。私もいつかは、新井さんのようなインストラクターになって、後輩たちにいい影響を与えられる人になりたいと思っています。

新井さんは気持ちを正直に打ち明け、
受け止めてくれる存在。

新入社員からインストラクターへ 02

佐藤 萌子
営業部門

新井さんがいなければ、きっと今の私はありません。入社後、自分なりに頑張ったものの、なかなか思うような成果が出ませんでした。数字は気にしなくていいと言われましたが、私は物事を悲観的に捉える性格です。そうした状況が、内心とても辛かったです。すると新井さんが「何かあったよね?」と、2人だけで話ができる場をつくってくださいました。そこで気持ちを正直に打ち明けると、「まだ1年目なんだから結果が出なくて当然。自分の思ったようにやってごらん。佐藤さんは素敵な笑顔が強みなんだから、それを忘れないようにね」とおっしゃってくださり、その言葉に涙が止まりませんでした。その日以来、笑顔を絶やさずに、お客様と接していくことを心がけていくうちに、次第に成果もついてくるようになりました。本当に新井さんのおかげで成長できていると思いますし、私にとってなくてはならない大切な存在です。

OUR PEOPLE
社員紹介