部門紹介

グローバル・マーケッツ

役割・機能

グローバル・マーケッツ(以下GM)では国内外の機関投資家、具体的には、銀行や投資顧問会社、生命保険会社、損害保険会社、年金基金、公的金融機関などを対象に商品やソリューションの提供を行っています。

GMがセカンダリー・マーケットで取り扱っている商品は、大きく分けて「金利」「クレジット」「為替」「株式」「証券化商品」の5つです。株式や債券などの有価証券だけでなく、オプションやスワップといったデリバティブ取引も含めた、さまざまな商品に対応しています。

GMの主な機能には、「セールス」「トレーディング」「ストラクチャリング」「クオンツ」があります。GMでは、最も効果的かつグローバルに一体となってビジネスが運営できるように、これらの機能が商品などに応じて分担されて、東京、香港、シンガポール、ロンドン、ニューヨークを中心に配置されています。そして、商品や機能、地域を越えた連携を通じ、日々変化するお客さまのニーズやマーケットに対応しています。

業務紹介

グローバル・トレーニング