ホールセール部門・本社機能

幅広いお客様に対して、資金調達のサポートやM&Aなどのアドバイザリー、そして株式や債券をはじめとする資本市場で扱われている金融商品のセールスやトレーディングおよびストラクチャリング(商品組成)、さらにはリサーチ・レポート等を提供しているホールセール部門。そのミッションは、グローバルに展開する強固な事業基盤と日本での圧倒的なプレゼンスを活かして、「アジアに立脚したグローバル金融サービス・グループ」となることです。

そのために、ローカル市場のビジネス拡大を含め、グローバルな事業基盤をさらに強化するとともに、技術革新と知的資本を駆使して、競争力を発揮できる分野を中心にビジネスを展開。お客様中心主義に基づいて、野村グループが付加価値を提供できるマーケットやプロダクトに注力し、インベストメント・バンキング、グローバル・マーケッツ、リサーチ、それぞれの領域でグローバルな優位性をより一層発揮していこうとしています。

たとえば、海外に事業を展開するために、資金を必要とするお客様(企業)がいるとします。その際に、株式や債券などの発行をはじめとした様々な資金調達の方法をご提案するのがインベストメント・バンキングです。具体的な資金調達を遂行していくために、開発・組成を担うストラクチャリングのチームとともに、最適な金融商品の開発・組成を行います。

開発・組成された金融商品の約定が適切に執行されているかを監督するのがオペレーションであり、法的な観点でのチェックを行うのがリーガルです。同時にシステムの面からそうした業務を支えるのがインフォメーション・テクノロジーになります。そうした過程を経て、開発・組成された金融商品は、トレーディング、セールスを通じて機関投資家へと提供されます。リサーチは、豊富なマーケットデータや専門的な分析力の提供を通じて、トレーディング、セールスとチームを組み、より適切な形での金融商品の提供を支援します。

※このように、ホールセール部門は他にもファイナンスなどを含めた専門性を有する部署が密に連携をとり合いながら、チームとして総合的な金融ソリューションを提供しています。

ホールセール部門・本社機能

グローバル・マーケッツ

国内外の機関投資家、具体的には、投資信託委託会社や信託銀行、投資顧問会社、生命保険会社、損害保険会社、年金基金、公的金融機関などを対象にビジネスを展開しています。

詳細はこちら

インベストメント・バンキング

国内外のお客様を対象に、ソリューションの提案、債券・株式などの引受、M&Aアドバイザリーなどの投資銀行サービスを提供しています。

詳細はこちら

リサーチ

政治、経済、為替、金利、株式、クレジット、クオンツ・ストラテジーといった多様な分野で深い知識と豊富な経験を積んだリサーチャーが、地域や分野を越えて密接に連携しています。

詳細はこちら

オペレーション

お客様の株式・債券などの現物、為替、ローン、証券化商品やあらゆるタイプのデリバティブ、ハイブリッド商品など、多様な取引に携わっています

詳細はこちら

インフォメーション・テクノロジー

ホールセールIT部では、金融機関のお客様に株や債券、為替、デリバティブの取引を行うトレーダー・セールスに対して、ITソリューションの企画/開発/運用を行っています。

詳細はこちら

リーガル

企業活動が法令に準拠して行われること、および金融商品・取引にかかる債権債務関係を適切に定めることを担保する重要な機能を担っています。

詳細はこちら

ファイナンス

海外拠点を含めた野村グループ全体の財務戦略、および会計業務全般、資金管理を担当しています。経営成績の正確な把握と計数的分析、財務戦略の企画・立案、資金の調達・管理などを通じてグループ経営に貢献する、グローバルなファイナンス業務を担っています

詳細はこちら